ホーム >法人のお客さま >三冠王

2018年1月1日以降保険始期のご契約につきましては、こちらからご確認ください。
※現在の契約内容により移行する保険商品が異なります。

なお、ご契約に際しましては、取扱代理店・扱者または弊社にお問い合わせください。

※AIU損害保険株式会社と富士火災海上保険株式会社は、関係当局の認可等を前提として、2018年1月1日に合併による経営統合を行い、「AIG損害保険株式会社」になります。

三冠王 企業向け火災保険 確かなリスク診断で合理的な火災保険をご提案します。

三冠王 企業財産包括保険追加特約(三冠王用)付 企業財産包括保険

特長

富士火災の企業財産包括保険「三冠王」は貴社のニーズに応じた合理的な保険設計が可能です。

特長1

貴社の所有物件を1保険証券にまとめることで
契約手続が簡単になります!

さらに詳しく

特長2

火災だけでなく、さまざまな事故による損害を補償する保険です!

さらに詳しく

特長3

貴社のニーズに応じた合理的な保険設計が可能です!

さらに詳しく

特長1

貴社の所有物件を1保険証券にまとめることで契約手続が簡単になります!

契約手続が簡素化されることにより、管理の煩わしさと保険契約の漏れが解消します。
また、貴社とその子会社または関連会社が所有する物件を含めてご契約いただくことができます。

※含めることができる子会社、関連会社には一定の条件があります。

貴社の所有物件を1保険証券にまとめることで契約手続が簡単になります!

特長2

火災だけでなく、さまざまな事故による損害を補償する保険です!

水災、電気的・機械的事故、破損・汚損などの事故による損害だけではなく、商品の盗難による損害まで、補償範囲を普通火災保険や店舗総合保険より大幅に拡大しました。

※商品・製品等の盗難危険を補償の対象外とすることも可能です。(商品等盗難危険対象外特約)

補償内容はこちら >>

特長3

貴社のニーズに応じた合理的な保険設計が可能です!

補償される事故形態のうち、貴社が被る恐れのあるリスクによって、「火災、落雷、破裂・爆発」を除く「風災・雹(ひょう)災・雪災」「水災」「電気的・機械的事故」「不測かつ突発的な事故」のすべて、またはいずれかを補償の対象外とすることができます。
補償の対象外とすることで、余分な補償の保険料をカットし合理的な保険設計が可能です。
また、補償される事故形態ごとに支払限度額や免責金額の設定が可能であり、合理的に保険料を節約することができます。

※免責金額:お支払いする保険金の計算にあたって損害の額から差し引く金額をいいます。免責金額は被保険者の自己負担となります。

貴社のニーズに応じた合理的な保険設計が可能です!

詳しい商品内容につきましては、電子パンフレットをご覧ください。

  • (2017年1月1日以降保険始期用)
    電子パンフレット三冠王
  • 過去の電子パンフレット
  • パンフレットのご請求はこちらから
    資料請求

※電子パンフレットをご覧の際にポップアップブロックが表示された場合
「ポップアップを一時的に許可」を選択し、再度「電子パンフレット」をクリックしてください。

※電子パンフレットをご覧いただくにはMacromedia Flash Player7が必要となります。

このページの先頭へ

ご注意事項

上記は「三冠王-企業財産包括保険追加特約(三冠王用)付 企業財産包括保険-」に関する概要を記載したものです。
詳細は、上に掲載の電子パンフレットをご覧ください。
ご契約に際しては、保険商品についての重要な情報を記載した重要事項説明書(「契約概要のご説明」「注意喚起情報のご説明」)をご用意していますので、必ずお読み下さい。

他にもこんな保険があります

  • 三冠王Lite/三冠王Liteα
  • 普通火災保険
  • 店舗総合保険

【14D496S】

よくあるご質問

資料請求

代理店検索

2018年1月1日以降保険始期の法人向け商品に関するご案内

富士火災のコラム

ページTOP