ホーム >法人のお客さま >みんなの情報ガード

情報管理に特化した保険 みんなの情報ガード 事業を営むうえで、守るものは「人」・「物」・「お金」だけではありません。現代の情報化社会において、「情報」を守ることがとても重要です。

みんなの情報ガード 情報漏洩総合保険特約付包括職業賠償責任保険

特長

個人情報だけでなく企業情報も補償の対象!情報管理リスクを包括的にカバー!

「みんなの情報ガード」のご紹介

動画で「情報漏洩に負けない仕組み」をご紹介します!

みんなの情報ガードはココがすごい!

特長1

漏洩事故が発生した場合、自社のみで対応できるか不安・・・。個人情報の漏洩が発覚した時点で、コンサルティング費用補償が発動!

さらに詳しく

特長2

「風評被害」「顧客離れ」・・・万一の漏洩事故のときには何とかしなければ!個人情報の漏洩について公表などを行った時点で、ブランドイメージ回復費用をお支払い!

さらに詳しく

特長3

「損害賠償金」「争訟費用」を捻出できるか不安・・・。法律上の損害賠償金・争訟費用をお支払い!

さらに詳しく

漏洩事故の2大原因は「管理ミス」と「誤操作」です。

公表されている漏洩事故だけでも、1日あたり4〜5件発生しています。(※)

(※)日本ネットワークセキュリティ協会「2010年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」調べ

管理ミス!
不要となった顧客情報をペーパーシュレッダーで処理をしないで破棄したため、第三者の手に渡ってしまった・・・。

誤操作!
取引先の担当者に送信するメールに、誤って別の取引先の出店人員計画が記載されたデータファイルを添付してしまった・・・。

特長1

個人情報の漏洩が発覚した時点で、
コンサルティング費用補償が発動!

多数の被害者に対して、迅速かつ適切な初期対応を行うために、当会社が認めたコンサルティング会社を利用した費用を補償します。

特長1

個人情報の漏洩について公表などを行った時点で、
ブランドイメージ回復費用をお支払い!

被害者への謝罪や事故調査に要する費用等、自社のブランドイメージを回復するための費用を補償します。

お支払いする費用

  • 事故原因調査費用
  • 事故対応により生じる超過人件費
  • 事故対応により生じる出張費・宿泊費
  • 通信費用、文書作成費用
  • コールセンター会社への委託費用
  • 臨時に要した法律相談費用
  • 広告宣伝活動費用
    (新聞の謝罪広告費用等)
  • 見舞金・見舞品購入費用

など

特長3

法律上の損害賠償金・争訟費用をお支払い!

被害者からの慰謝料請求や、委託者(委託元)からの求償(損害賠償請求)がなされた場合の法律上の損害賠償金および争訟費用などを補償します。

詳しい商品内容につきましては、電子パンフレットをご覧ください。

  • 電子パンフレットみんなの情報ガード
  • パンフレットのご請求はこちらから
    資料請求

※電子パンフレットをご覧の際にポップアップブロックが表示された場合
「ポップアップを一時的に許可」を選択し、再度「電子パンフレット」をクリックしてください。

※電子パンフレットをご覧いただくにはMacromedia Flash Player7が必要となります。

このページの先頭へ

ご注意事項

上記は「みんなの情報ガード(情報漏洩総合保険特約付包括職業賠償責任保険)」に関する概要を記載したものです。
詳細は「みんなの情報ガードパンフレット」をご確認ください。
ご契約に際しては、保険商品についての重要な情報を記載した重要事項説明書をご用意していますので、必ずお読み下さい。

他にもこんな保険があります

  • 店舗総合保険
  • 普通火災保険
  • 店舗休業保険

【14D499S】

よくある質問

資料請求

代理店検索

富士火災のコラム

ページTOP