ホーム >法人のお客さま >三冠王Lite・三冠王Liteα

三冠王Lite  企業財産包括保険追加特約(三冠王Lite用)付  企業財産包括保険

特長

あなたの会社をさまざまなリスクから守ります!

特長1

ニーズに合わせた合理的な保険設計が可能です!

5つのご契約プランの中から、貴社のニーズに応じたプランをお選びいただけますので、
合理的な設計が可能です。また、オプション特約により、
不要な補償や費用保険金を対象外とすることで保険料をさらに節約することができます。

5つのご契約プランはこちら >>

特長2

火災だけでなくさまざまなリスクを
補償する保険です!

1

水災による損害は損害額全額を補償

保険金額を上限として損害額の全額をお支払いします。

※保険価額(注1)の80%以上で保険金額を設定していることを条件とします。

※水災対象外特約がセットされている契約については、保険金をお支払いできません。

※免責金額(注2)を設定している場合は、免責金額(注2)を差し引いた金額を保険金としてお支払いします。

※店舗総合保険型特約がセットされている契約については、損害の程度によってお支払いする保険金の額が異なります。

2

商品・製品等の盗難による損害を補償

商品・製品等も保険の対象に含めることができ、
かつ、盗難による損害も補償します。

※商品等盗難対象外特約がセットされている契約については、保険金をお支払いできません。

※店舗総合保険型特約がセットされている契約については、保険金をお支払いできません。

3

破損・汚損等の事故による損害を補償

ガラス破損や落書き等による損害も補償します。

※破損・汚損等対象外特約がセットされている契約については、保険金をお支払いできません。

※免責金額(注2)の設定が必要です。

特長3

事業用物件の地震リスクを補償できます。
(オプション)

「地震・噴火補償特約(建物、設備・什器)」をセットすることで、地震・噴火・これらによる津波によって保険の対象が損害を受けた場合、地震の支払限度額を上限として保険金をお支払いします(免責金額(注2)があります。)。

●専用店舗・工場でも地震・噴火・これらによる津波による物損害を補償できます!
●設備・什器等にも地震リスクの補償が可能です!

地震・噴火・津波

<ご契約条件>

・1981年6月以降に建てられた「建物」またはその建物に収容される「設備・什器等」が保険の対象となります。

・住居部分がある建物はご契約の対象となりません。(家計分野の地震保険の対象となります。)

・木造建物はご契約することができません。

詳しい商品内容につきましては、電子パンフレットをご覧ください。

  • (2017年1月1日以降保険始期用)
    電子パンフレット三冠王Lite
  • (2015年10月1日以降保険始期用)
    電子パンフレット三冠王Lite
  • 過去の電子パンフレット
  • パンフレットのご請求はこちらから
    資料請求

2016年10月1日より本社を下表のとおりに変更します。
東京都港区虎ノ門4丁目3番20号

※電子パンフレットをご覧の際にポップアップブロックが表示された場合
「ポップアップを一時的に許可」を選択し、再度「電子パンフレット」をクリックしてください。

※電子パンフレットをご覧いただくにはMacromedia Flash Player7が必要となります。

このページの先頭へ

オプション

建物新価特約

保険金額を限度に、新価(再調達価額)基準で算出した損害保険金をお支払いします。

お支払いする損害保険金例 >>

休業損失等補償特約

補償対象となる事故で、保険の対象が損害を受けた結果、被保険者に生じた休業損失および収益減少を防止・軽減するために通常要する費用を超えて支出した費用に対して保険金をお支払いします。
また電気・ガス・水道・通信事業者の占有設備が対象となる事故によって損害を受けた結果生じた休業損失・営業継続費用に対しても保険金をお支払いします。

業務用通貨・預貯金証書盗難補償限度額増額特約

申込書に記載の建物内収容の業務用通貨の盗難による損害は1事故1敷地内ごとに100万円、業務用預貯金証書の盗難による損害は1事故1敷地内ごとに1,000万円または「設備・什器等」の保険金額のいずれか低い額に限度額を引き上げて保険金をお支払いします。

※保険の対象が「設備・什器等」の場合にセットできます。

敷地内屋外設備・装置等特約

保険の対象が建物である場合に、補償対象となる事故で建物が所在する敷地内の土地に定着している被保険者所有のすべての屋外設備・装置等に生じた損害に対して、1,000万円または建物保険金額の10%のいずれか低い額を限度にその修理費用に対して、保険金をお支払いします。

テナントに入居されている場合におすすめ

総合借家人賠償責任特約

火災、破裂・爆発、給排水設備に生じた事故による水濡れ、盗難または前記以外の不測かつ突発的な事故により、借用建物の戸室に損壊が生じ、貸主に対して法律上の損害賠償責任を負担することにより被る損害に対し、保険金をお支払いします。

事務所・小売店・料理飲食店

店舗賠償責任特約

申込書に記載の施設の所有、使用、管理または業務の遂行に起因する偶然な事故で、他人の身体を傷つけたり、他人の財物に損害を与えた結果、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対し、保険金をお支払いします。

※日本国内において生じた事故に限定します。
※水漏れ事故、被保険者の占有を離れた飲食物に起因する事故等による法律上の損害賠償責任は補償しません。

マンションオーナー向け
※保険の対象となる建物が店舗等との「併用住宅」の場合のみ

家賃損害補償特約

補償対象となる事故で、申込書に記載の建物に損害が生じ、その結果、家賃(*)の損失が生じた場合、予めお約束した復旧期間内に生じた家賃の損失に対して、保険金をお支払いします。

*家賃には、以下のものは含みません。

・水道、ガス、電気、電話等の使用料金
・権利金、礼金、敷金その他の一時金
・賄料

地震リスクを補償

地震・噴火補償特約(建物、設備・什器)

地震・噴火・これらによる津波によって保険の対象が損害を受けた場合、地震の支払い限度額を上限として保険金をお支払いします(免責金額(注2)があります。)。

<特約をセットする場合のご注意>
被保険者が、既に他の保険で同種の補償・特約等をご契約されている場合は、補償が重複することがあります。ご契約に際しては、特約の補償内容がご要望に沿った内容であることをご確認ください。

(注1)保険価額とは、損害の生じた地および時における保険の対象の価額をいいます。

(注2)免責金額とは、お支払いする保険金の計算にあたって損害の額から差し引く金額をいいます。免責金額は被保険者の自己負担となります。

このページの先頭へ

ご注意事項

上記は「三冠王Lite−企業財産包括保険追加特約(三冠王Lite用)付 企業財産包括保険−」に関する概要を記載したものです。
詳細は「三冠王Liteパンフレット」をご確認ください。
ご契約に際しては、保険商品についての重要な情報を記載した重要事項説明書(「契約概要のご説明」「注意喚起情報のご説明」)をご用意していますので、必ずお読み下さい。



三冠王Liteα  企業財産包括保険追加特約(三冠王Lite用)付  企業財産包括保険

特長

三冠王Liteにさらに充実した補償をプラス!地震による休業リスクも補償します!

「三冠王Liteα」とは、「三冠王Lite」にさらに充実した
補償をプラスした企業向け火災保険です。

「三冠王Lite」との違いはここ!

「三冠王Lite」の基本契約に加え、これらの補償がセットされます。

休業損失等補償特約

基本契約で補償対象となる事故によって保険の対象が損害を受けた結果、被保険者に生じた休業損失および収益減少を防止・軽減するために通常要する費用を超えて支出した営業継続費用に対して保険金をお支払いします。また、電気・ガス・水道・通信事業者の占有設備の機能が不測かつ突発的な事故によって停止または阻害された結果生じた休業損失・営業継続費用に対しても保険金をお支払いします。

地震・噴火補償特約
(建物、設備・什器)

地震・噴火・これらによる津波によって保険の対象が損害を受けた場合、地震の支払限度額を上限として保険金をお支払いします。(免責金額(※)があります。)

地震休業損失等補償特約

地震・噴火・これらによる津波によって保険の対象が損害を受けた結果生じた休業損失・営業継続費用を補償します。(免責金額(※)があります)

↑

地震・噴火補償特約、地震休業損失等補償特約の損害・損失等の額を合算し、支払限度額を上限として保険金をお支払いします。

※免責金額とは、お支払いする保険金の計算にあたって損害の額から差引く金額をいいます。免責金額は被保険者の自己負担となります。

罹災により休業すると、どれくらいの損失が出るの?

罹災による休業損失の例

※実際に発生した休業損失の例であり三冠王Liteαの保険金支払例ではありません。

実際に発生した休業損失の例

↓

三冠王Liteαなら、休業損失についても補償!

三冠王Liteαのご紹介

動画で「震災後も事業を続ける方法」を
ご紹介します!

「震災後も事業を続ける方法」動画

詳しい商品内容につきましては、電子パンフレットをご覧ください。

  • 電子パンフレット三冠王Liteα
  • 過去の電子パンフレット
  • パンフレットのご請求はこちらから
    資料請求

※電子パンフレットをご覧の際にポップアップブロックが表示された場合
「ポップアップを一時的に許可」を選択し、再度「電子パンフレット」をクリックしてください。

※電子パンフレットをご覧いただくにはMacromedia Flash Player7が必要となります。

このページの先頭へ

ご注意事項

上記は「三冠王Liteα−企業財産包括保険追加特約(三冠王Lite用)付 企業財産包括保険−」に関する概要を記載したものです。
詳細は「三冠王Liteαパンフレット」をご確認ください。
ご契約に際しては、保険商品についての重要な情報を記載した重要事項説明書(「契約概要のご説明」「注意喚起情報のご説明」)をご用意していますので、必ずお読み下さい。

他にもこんな保険があります

  • 三冠王

【14D496S】

よくある質問

資料請求

代理店検索

富士火災のコラム

ページTOP