ホーム >個人のお客さま >レジャーの保険 >渡航前の安全確認は大丈夫?海外旅行の事前調査は念入りに!
富士火災のコラム TOPへ  

渡航前の安全確認は大丈夫?海外旅行の事前調査は念入りに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年10月14日 更新

渡航前の安全確認は大丈夫?海外旅行の事前調査は念入りに!

秋から年末年始の旅行シーズンに向けて、海外旅行を計画している人も多いでしょう。海外旅行は楽しいイメージばかりが先行しがちですが、観光客を狙った詐欺や麻薬などの犯罪、日本では発生しにくい感染症、最大の脅威ともいえるテロなど、日本国内と違って、さまざまなトラブルが予想されます。
そこで、海外旅行をする前に自分が渡航しようとする国の「危険」を調べ、その上で身の安全を守る方法をご紹介します。

あの国は大丈夫?事前に調べておくべき「危険」とは

見知らぬ土地を訪れることは、楽しい半面、わからないこともたくさんあります。特に気を付けたいポイントは、「感染症」と「犯罪」の2つです。

(1)日本では発生しにくい感染症

デング熱やマラリア、黄熱、赤痢など、日本では発生しにくいとされている感染症ですが、渡航先の衛生環境や食事事情によって感染してしまう可能性があります。そのため、これから訪れる国ではどのような感染症が流行しているのかを、予め調べておくことが大切です。
厚生労働省検疫所や外務省の海外安全ホームページでは、海外の感染症に関する情報が随時発信されています。渡航前には、現地で注意しなければならない感染症などがないか、しっかり確認しておきましょう。
また、予防接種を受けられる感染症であれば、事前に予防接種を受けておくことも有効です。厚生労働省検疫所では、電話での相談も受け付けていますので、感染リスクが気になる場合は相談してみるのもおすすめです。

(2)観光客を狙った詐欺・麻薬・テロなどの犯罪

「誘いに乗って、いかさま賭博詐欺に引っかかってしまい、クレジットの限度額一杯まで現金を引き落とすよう強要された」「頼まれた荷物を運んだら、麻薬が入っていて捕まった。どうやら官憲の目をそらすために、麻薬輸送のおとりに仕立てられたらしい」。
これらの事件は、外務省の海外安全ホームページで紹介されていた海外でのトラブルの一例です。観光客を狙った詐欺や麻薬の密輸、そしてテロなど思わぬトラブルに巻き込まれてしまう人も少なくありません。
これらのトラブルを回避するには、渡航先の治安状況や、犯罪の手口などを事前に知っておくことが大切です。海外安全ホームページでは、最新の海外安全情報も発信していますので、渡航前に自分の訪れる国や地域の安全情報を確認しておくと良いでしょう。

渡航後は「自分の身は自分で守る」ことを忘れない

日本は、比較的治安の良い国とされています。そのため、海外で日本と同じように振る舞うと、思わぬトラブルに巻き込まれることがあります。渡航後は気を引き締め、「自分の身は自分で守る」ことを意識しておくのが大切です。
例えば感染症予防の観点でいえば、生水を飲んだり、生肉を食べたりしてはいけません。また、こまめに手洗いをしたり、蚊を寄せ付けないローションを使用したり、長袖・長ズボンを着用したりするなど、個人でできる予防方法もたくさんあります。周囲にいる現地の人が大丈夫でも、自分だけ感染してしまうこともあるのです。
犯罪から身を守るためには、危険な場所には近寄らないことが大切です。また、危険な場所でなくても、強盗などが発生するかもしれません。持ち歩くものは最小限にとどめ、携帯する必要のないものについては、たとえば、信頼できるホテルのフロントに預けるなど、危険を意識して行動することが大切です。
外務省の領事サービスセンター(海外安全相談班)では、海外を訪れる際の注意事項をまとめた冊子を無料で配布しています。外務省の海外安全ホームページからPDFをダウンロードできますので、一度目を通すことをおすすめします。渡航後の心構えや、身を守る方法などが具体的に書かれていますので、役立つと思います。

なお海外旅行については、こちらもあわせてご覧ください。
妊婦さんは特に気をつけて!最近よく耳にする「ジカ熱」とは?
気をつけよう! 海外旅行でのクレジットカードのトラブル
海外旅行でエボラ出血熱に感染してしまったら!?
GW計画中!知っておきたい海外旅行トラブル事情

※本コラムに掲載した情報は、以下のWebページを参照しています。
外務省 海外安全パンフレット・資料「海外安全 虎の巻」
夏休みにおける海外での感染症予防について|厚生労働省
FORTH|予防接種実施機関の探し方
外務省 海外安全ホームページ|海外邦人事件簿 Vol.18 気がついたら大負け、いかさま賭博詐欺
外務省 海外安全ホームページ|海外邦人事件簿 Vol.37 「麻薬の運び屋」は終身刑!!
外務省 海外安全ホームページ|海外邦人事件簿 Vol.01 連載開始にあたって
厚生労働省 【一覧】海外で注意しなければいけない感染症(平成28年6月)

富士火災のコラム TOPへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
【16F519S】

ページTOP