富士火災ホーム > リクルート情報 > 採用面接と人権推進
採用面接と人権推進
富士火災は採用活動をはじめ企業として人権推進活動に取り組んでおります。!
私たちの企業は人権推進活動に取り組んでおります。
就職差別に繋がるおそれのある次の質問は行いません。
しかし、そのように感じる質問だと思ったときには『回答できません』とはっきりおっしゃってください。
是非リラックスして面接に臨んでいただきますようお願いします。
【就職差別につながるおそれのある質問】
(1) 本籍や生い立ち、生まれ育った所
(2) 住居とその環境
(3) 家族構成や家族の学歴・職業・地位・収入
(4) 家庭の資産
(5) 思想、生活信条、宗教、尊敬する人物など
(6) 支持政党、加入団体
(7) 男女雇用機会均等法に抵触する質問
 一部の職種の採用において、応募者自身が「給与シミュレーションの提示」を希望される場合、シミュレーションに必要となる居住費用、家族構成をお聞きします。
z
戻る
z

ページTOP